2018年絶対に結婚したい女子に伝えるオーネット活用法

ゲス子が、今までオーネットで活動して、こういう風に結婚相談所を利用すると良いよ。ってな感じで紹介したいと思います。





①オーネットパスをガンガン活用すべし。


オーネットパスを頻繁に活用すると、ずっと在籍している男性が顔なじみになり、新顔を見つけやすい。


新顔は、お申し込みをすると結構な確率で、受けてくれる可能性が高い。


(まだ、結婚相談所に入りたてで、お申し込みが来たら、とりあえず会ってくれることがある。イントロGバブルが起こる前の新顔に限る。)


②メンタルやられたら、オーネットのアドバイザーのおばちゃんをカウンセラー扱いすべし。


特に、周りの友人や家族に結婚相談所に入会したことを公にしていない場合、相談できる相手がいないので、大いに活用し、自分のメンタルを正常に保つようにすること。


婚活は、会ったことも無い相手からお断りされて、自分のどこがダメだったんだー!とモヤモヤし、数が多いと地味に落ち込む。


それゆえに、婚活外来という精神科のクリニックも存在する。


しかし、そこに受診するとお高いカウンセリング料を請求されるが、オーネットのアドバイザーに愚痴るのであれば無料である。(月会費を払ってるが。。。)


③イントロGで、申し込んで断れるのは覚悟すべし。


イントロGで条件の良い男性は、すごい数の女性から申し込みを受ける。


その中で、全員と会っていたら、体がもたない。


よって、条件の良い女性のみからのお申し込みに受けざるおえない。


お申し込みを受けてから、顔写真の公開になるため、最初の段階では顔は関係ない。


まずは、年齢、学歴、年収などである。


女性であれば、年齢が超重要であろう。


20代でない限り、イントロGでの申し込みを受けて貰える可能性が低い。と自分の中で覚悟を決めておけば、断られてもメンタルがやられる事は少ないはずである。


④アドバイザーに『会わせたい人がいるの。』と言われたら、断らないように。


何故ならば、コーディネートを申し込んだ相手がお金を払うので、申し込まれた方は無料だからである。心配なら、お金は必要ですかと聞いてみよう。ゲス子は、お金が必要だと勘違いしていて断ってしまっていた。


月会費を払い、かつコーディネートの金額まで負担する相手は、金銭的に余裕のある男性の可能性がある。もしくは、かなり結婚相手を探すのに本気モード全開な可能性がある。


⑤紹介状の出会いは、結構上手くいく気がする。


何故ならば、研究くんと出会ったのは、紹介状での出会いだからである。


データーマッチングシステムで、出会うので、お互いに希望している部分が多いのではと推測される。


⑥結婚チャンステストは、やってみる価値あり。


オーネットに入っていない人は、結婚チャンステスト(無料)を行ってみると良い。

結婚チャンステストの結果で、オーネットに入会したら、こんな人に会えるというのが分かる。


やっぱり、どんな人に出会えるかが分からないと結構な金額で入会金払って、月会費を払うのは不安でしょ。



結婚チャンステストで、データーマッチングした会員の簡単なプロフィールが見えるから、これくらいの条件の人に出会えるっていうのが分かる。逆に、分からなかったら、大枚払うのに躊躇する。


結婚チャンステスト(無料実施中)


↑のリンクから行える結婚チャンステストをやってみて、めぼしい相手のプロフィールが出てこなかったら、オーネットに入会しない方が良い。



そういう場合は、社会人サークル、お見合いパーティーなどで婚活をした方がお金の無駄遣いにならない。



送られてくるものだと、簡単なプロフィールだけだけど、実際に支店まで行くと、より詳しいものを見せてくれたり、実際にどれくらいの人と会えるかのシミュレーションも行ってくれる。


オーネットに入るにしても、納得してから入るべき。


以上、ゲス子が考えるオーネットの活用法である。

 
オススメ記事一覧です

祝、研究くんと婚約。ゲス子が30代女性にオススメする結婚相談所での婚活のススメ↓
年収700万円以上の条件で婚活してきたゲス子が伝える、首都圏に住む結婚したい30代女性が今すぐ結婚相談所に入るべきな理由

ゲス子が、楽天オーネットのチャンステストを行った結果↓
オーネットの結婚チャンステストをやってみた結果。

ゲス子がパートナーエージェントに入った理由です↓
パートナーエージェントに入会した理由【ゲス子編】

当サイトに初めてこられた方は、まずこちら
からどうぞ↓
ゲス子の婚活記録のまとめ


ゲス子のプロフィール&好きなものです↓
ゲス子プロフィール
ゲス子が、永遠の28歳でいるために駆使する愛用品(飲食編)




↓ゲス子みたいに好きな相手と結婚したい人、もしくは結婚した人は、ポチっ

ブログランキング・にほんブログ村へ





拍手[2回]